Make your own free website on Tripod.com
機動戦士ガンダムSEED

第17話「カガリ再び」

-+-index -+- next -+- prev -+- home -+-

キラもう…誰も死なせない…。死なせるもんか!
ミリアリア…キラ…

キラうわぁぁ!
このぉ

カガリそこのモビルスーツのパイロット!死にたくなければ、こちらに指示に従え!
カガリよし!

OP(moment)

キラぉ?ん?

フラガレジスタンスだぁ?
マードックらしいですぜ。

ナタル味方、と判断されますか?
マリュー銃口は向けられてないわね。ともかく、話してみましょう。その気はあるようだから。上手く転べばいろいろと助かるわ。後はお願い。ハァ……

フラガやれやれ…こっちのお客さんも、一癖ありそうだな。俺、これはあんまり得意じゃないんだけどね。
マリューうふ。

マリュー助けていただいた、とお礼を言うべき何でしょうかね。地球軍第8艦隊、マリュー・ラミアスです。
アフメドあれー?第8艦隊ってのは全滅したんじゃなかったっけ?
マリュー……
サイーブ俺達は明けの砂漠だ。俺はサイーブ・アシュマン。礼なんざ要らんが、分かってんだろ?別にあんた方を助けた訳じゃない。
マリュー
サイーブはん!こっちもこっちの敵を討ったまででねぇ。
フラガ砂漠の虎相手に、ずっとこんなことを?
サイーブあんたの顔はどっかで見たことあるなぁ。
フラガムウ・ラ・フラガだ。この辺に、知り合いは居ないがね。
サイーブエンディミオンの鷹とこんなところで会えるとはよぉ。
マリュー&フラガ
マリュー情報もいろいろとお持ちのようね。私達のことも?
サイーブ地球軍の新型特装艦アークエンジェルだろ。クルーゼ隊に追われて、地球へ逃げてきた。そんで、あれが…
カガリX-105。ストライクと呼ばれる、地球軍の新型機動兵器のプロトタイプだ。
サイーブさてと、お互い何者だか分かってめでたしってとこだがな、こっちとしちゃぁ、そんな厄の種に降ってこられてビックリしてんだ。こんなとこに降りちまったのは事故なんだろうが、あんた達がこれからどうするつもりなのか、そいつを聞きたいと思ってね。
マリュー力になっていただけるのかしら?
サイーブへ!話そうってんなら、まずは銃を下ろしてくれ。あれのパイロットも。
マリュー…ふぅ…分かりました。
ナタル…はぁ…
マリューヤマト少尉、降りてきて。
カガリああっ!
明けの砂漠の面々ああ?あれがパイロット?まだガキじゃねぇか。ほんとかよ…
カガリあぁ…ぁぁ…くっ!
お前…
マリュー&サイーブ
キラぇ?
カガリ…お前…お前が何故あんなものに乗っている!?
キラう゛ぅっ…
カガリっう゛…う゛う゛っ…ぇぇ…くっ…
キラぁっ!?
君…あの時…モルゲンレーテに居た…
カガリっえぃ…離せこのバカっ!
キラうっ!
マリュー&フラガあ…
明けの砂漠の面々ぁぁ…
キラぁぁ…
サイーブカガリ!
フラガ何なんだ?…

クルーゼ両名とも、無事にジブラルタルに入ったと聞き、安堵している。先の戦闘では御苦労だったな。
ディアッカくっ…死にそうになりましたけど…。
クルーゼ残念ながら、足つきとストライクを仕留めることはできなかったが、君等が不本意とはいえ、共に降りたのは幸いかもしれん。足つきは、今後地球駐留部隊の標的となるだろうが、君達もしばらくの間だ、ジブラルタルに留まり、共に奴等を追ってくれ。無論、機会があれば討ってくれてかまわんよ。
ディアッカ宇宙には戻ってくるなってことぉ?俺達に駐留軍と一緒に、足つき探して地べたを這いずり回れって言うのかよ。あん?
おい…イザーク!
イザーク機会があれば?だと?
ディアッカ……
イザーク討ってやるさ!次こそ必ず!…この俺がなっ!!

明けの砂漠構成員Aサイーブ!どういうことだよ、これは…
サイーブ客人だ!行儀良くしろよ。
明けの砂漠構成員A&B……
カガリ

明けの砂漠構成員Cひゅぅぅ〜♪

サイOK、引っ張って!
キラ了解。

フラガひゃー、こんなとこで暮らしてるのかぁ…
サイーブここは、前線基地だ。皆家は街にある。…まだ焼かれてなけりゃな。
マリュー街?
サイーブタッシル、ムーラン、バナディーヤから来てる奴も居る。俺達は、そんな街の有志の一団だ。コーヒーは?
マリューありがとう。
サイーブ好きなの使いな。
マリュー……ぁ…
船のことも、助かりました。
カガリ(回想)私も話が聞きたい。サイーブ。でもここじゃな。連中なら、キャンプに入れても問題ないと思うが。
フラガ彼女は?
サイーブ…俺達の勝利の女神。
フラガへぇ〜。で、名前は?
サイーブ……
フラガん?…女神様じゃぁ、知らなきゃ悪いだろ。
サイーブ…カガリ・ユラだ。
あんたたちゃぁ、アラスカに行きてえってことだよな。

キラふぅ。
サイご苦労さん。
キラああ…うん…。ん?あ!
カガリさっきは…悪かったな。殴るつもりはなかった。
キラあぁ。
カガリ訳でもないが…あれは…弾みだ。許せ…。
キラ…あははは。
カガリ何が可笑しい!
キラいや…だってさ…。
カガリずっと気になっていた。あの後…お前はどうしただろうと。
キラ…ん…。
キラ(回想)入って。
カガリ(回想)え?
なにを!?私は!
キラ(回想)いいから入れ!僕は向こうへ行く。大丈夫だから。早く!
カガリ(回想)待て!お前!
カガリなのに!こんなものに乗って現れようとはな。
キラぇぇ!?
カガリおまけに今は地球軍か。
キラ…。いろいろあったんだよ。
カガリぇ?
キラいろいろとね…。
君こそ、なんでこんなところに居るんだ?
カガリぇ!
キラオーブの子じゃなかったの?
カガリ…ぁ…んっ…

アイキャッチ

サイーブそらぁザフトの勢力圏と言ったって、こんな土地だ。砂漠中に軍隊が居るわけじゃぁねぇがな。だが、3日前にビクトリア宇宙港が落とされちまってからこっち、奴等の勢いは強い。
ナタルビクトリアが?
マリュー3日前?
フラガあ〜らら。
サイーブここ、アフリカ共同体は元々、プラント寄りだ。頑張ってた南部の、南アフリカ統一機構も、遂に地球軍に見捨てられちまったんだ。ラインは日に日に変わっていくぜ?
フラガそんな中で頑張るねぇ、あんたらは。
サイーブ
フラガぁ…。
サイーブ俺達から見りゃぁ、ザフトも、地球軍も、同じだ。どっちも支配し、奪いにやって来るだけだ。
マリューあっ…
サイーブあの船は、大気圏内ではどうなんだ?
ナタルそう、高度は取れない。
サイーブ山脈が越えられねぇってんなら、あとはジブラルタルを突破するか…。
フラガこの戦力で?無茶言うなよ。
サイーブ…んー。頑張って紅海へ抜けて、インド洋から太平洋へ出るっきゃねぇな。
マリュー太平洋…。
ナタル補給路の確保無しに、一気にいける距離ではありませんね。
フラガ大洋州連合は完全にザフトの勢力圏だろ?赤道連合はまだ中立か?
サイーブおいおい、気が早ぇな。もうそんなとこに心配か?
フラガん?
サイーブここ!バナディーヤにはレセップスが居るんだぜ?
フラガあ…頑張って抜けてって、そういうこと?
マリュー…ハァ…。

ダコスタダコスタです。
バルトフェルドんー?
ダコスタ失礼します。
んっ!…隊長…換気しませんか…?
バルトフェルドそ〜んなことわざわざ言いに来たの?
ダコスタい、いえ…そう言うわけでは……出撃準備、完了しました!
バルトフェルドはい。あんまりきついことはしたくなかったんだけどねぇ。ま、しょうがないか。
ダコスタぁはぁ?
バルトフェルドんーいいねぇ。今度のには、淡い粉を少し足してみたんだが、これもいい。

サイハァ…。レジスタンスの基地に居るなんて…なんか、話がどんどん変な方向へ行ってるきがする…
カズイハァ…。砂漠だなんてさ…あ〜ぁこんなことならあん時、残るなんて言うんじゃなかったよ。
トールでも、あそこでシャトル乗ってたら…今頃死んでんぜ?
ミリアリアこれから…どうなるんだろうね…私達…。
フレイキラは?

バルトフェルドではこれより、レジスタンス拠点に対する攻撃を行う。昨夜はおいたが過ぎた。悪い子にはきっちりとお仕置きをせんとな。
ダコスタ目標はタッシル!総員、搭乗!

マードックおー、また何やってんだ?
キラ昨夜の戦闘の時、接地圧弄ったんで、その調整とかですよ。
マードックほぉー、なるほどねー。便利なパイロットだよなぁ、お前って。なんか俄然やるきじゃねぇかよ!ヤマト少尉。はっはっはっはっは。
キラ(やらなきゃどうしようもないじゃないか、僕が頑張って、強くなけりゃ、この船は!)

アフメドカガリ!何やってんだ?お前も食えよ。
カガリあー…うん…。
地球軍のモビルスーツのパイロット、見かけたか?
アフメドいや?何か用か?
カガリ用ってことの程じゃないが…また名前を聞くの忘れたんだ。
アフメドはぁ?知り合いなんじゃなかったのかよ。
カガリえ!あぁ…ぁ…そうだな…。知り合いと言えば知り合いで…。
キサカカガリ!
カガリあ…悪い、アフメド。
アフメドあ…ぁ…んっ…

キサカ気を付けて下さい。バレますよ?
カガリすまん…。
キサカ貴方はすぐに周りが見えなくなる。
カガリ五月蠅いな。
キサカ…ふぅ…

ダコスタもう寝静まる時間ですね。
バルトフェルドそのまま永久に眠りについてもらおう、なんてことは言わないよ、僕は。
ダコスタはぁ…
バルトフェルド警告15分後に、攻撃を開始する。ほら、早く行ってきたまえ。
ダコスタは!

サイちょっと待てよフレイ!そんなんじゃ分かんないよ!
フレイ五月蠅いわね!もういい加減にしてちょうだい!…ぁ!
カガリぁ!
サイおい、なんだよそれは!…ちょっと待てよ!
フレイキラ!
キラん?
フレイハァ…。
キラうはぁ。
…何?
サイ…フレイに話があんだ。キラには関係ないよ。
フレイ関係なくないわよ!私…昨夜はキラの部屋に居たんだから!
サイ!!!!!
カガリぇぇぇ!!!!!

タッシルの住民達うわぁぁ…きゃぁぁ…
タッシルの赤ん坊うぇーん…うぇーん…うぇーん…

キラ&フレイ
サイ
キラ…ぅっん…
サイぇ…キラ?どういうことだよフレイ…君…
フレイどうだっていいでしょ!サイは関係にないわ!
キラ…もうよせよ、サイ。
サイ…キラ…?
キラどうみ見ても、君が嫌がるフレイを追っかけてるようにしか見えないよ。
サイなんだと…!
キラ昨夜の戦闘で…疲れてるんだ…もう止めてくんない?
サイくぅっ!キラぁ!!
キラぇぇぃっ!
サイうわぁ…ぁぁ…
キラ止めてよね。本気で喧嘩したら、サイが僕に敵うはずないだろ?
サイキラ……
フレイ…はぁ…ぁぁ…
キラ…フレイは…優しかったんだ…ずっと付いててくれて…抱きしめてくれて…僕を守るって…僕がどんな思いで戦ってきたか!誰も気にもしないくせに!!
サイ……
キラううっ…
フレイキラ…
カガリぁぁぁ………
あっ!

サイーブどうした!
明けの砂漠構成員A空が燃えてる!
サイーブううっ!
明けの砂漠構成員Aタッシルの方向だ!
マリュー&ナタルぅっ…

ED(あんなに一緒だったのに)

-+-次回予告-+-
砂漠を抜ける手立てを探して、レジスタンスの基地に入ったアークエンジェル。
が、その行く手には、砂漠の虎、バルトフェルドが立ち塞がる。
空を焦がす炎は、繰り返される戦いへの狼煙か。
暴走する心は、容赦なく敵を討ち、砲火は、新たな火種を生む。
次回、機動戦士ガンダムSEED、「ペイ バック」
必殺の一撃で、切り裂け!ガンダム!

-+-index -+- next -+- prev -+- home -+-